FC2ブログ
未分類

不具合が大量だったPS4版『ウルトラストリートファイター4』修正パッチが近日配信決定!ただしEVO2015はXbox360版採用へ

img_1_m

海外PS4版『Ultra Street Fighter IV』修正パッチが近日配信―EVO2015はXbox 360採用へ
http://www.gamespark.jp/article/2015/06/01/57366.html
1433148199052



・5月26日に欧米でリリースされたPS4版『ウルトラストリートファイター IV』。サウンドやグラフィックなどの不具合が確認されている本作の修正パッチが、近日中に配信予定であると海外PlayStation公式Twitterが報告

・また、EVO運営チームはPS4版の採用を取りやめ、Xbox 360版での大会実施を発表

・「修正パッチは来週リリースを想定」と報告

・また、変更は最終決定であり、PS4版の不具合が修正されたとしてもこれ以上の変更を行うことはないと伝えている






(2013.11.9 12:00更新 産経WEST)
【ビジネスの裏側】

メーカーの「駆け込み寺」となったのが任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」だ。DSは頭脳ゲーム「脳トレ」で、これまでゲームに無縁だった層の取り込みに成功していた。DS向けなら1本5千万円程度の開発費ですむため、国内メーカーは相次ぎDS用のソフトを発売した。

 しかし、これが落とし穴だった。携帯型ゲーム機があまり売れず、据え置き型市場でPS3とMSの現行機「Xbox360」が激しくしのぎを削っていた欧米では、各メーカーが苦しみながらも技術を磨き、開発力を高めていた。

 専門家は「DSが予想以上にヒットしたことが、日本メーカーの開発力を停滞させてしまった。皮肉なことだ」と分析する。

 そしてDSブーム終了後、日本メーカーの多くは携帯電話向けのソーシャルゲームにシフト。結果、技術力の差はさらに開き、欧米メーカーが売り上げ1千万本級のヒットを連発する一方、日本発のヒットタイトルは激減した。


スポンサーサイト



1コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

リンク
カテゴリ
プロフィール

あやしき

Author:あやしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR