FC2ブログ
アニメ,漫画,声優,特撮

マンガ史上最高のシーンwwwwwww



1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:50:13.777
これだよな



3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:50:57.777
一理ある


5以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:51:39.586
一瞬何の漫画かわからなかったけどたしかに


6以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:52:01.774
ガッシュベルか


7以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:52:20.085
何これ全く知らねーんだけど


8以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:53:06.012



20以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 02:01:59.929
サンデーの当たりはとことん当たり


13以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/02(日) 01:55:22.808
今はお前を勝たせたいよ

42コメント

>※1
>ウルフウッドの最期
ですよねー

俺はコミックの20巻ぐらいで終わってしまって
卒業してしまったのだが、最近、ダイ大の名シーンが
貼られる事が多いので読みたくなっている。
文庫本買おうかなぁ。

名シーンであることは否定しないけど、
どうみてもマンガ史上という言葉が大げさすぎて冷めるんだよなあ
「俺の短い生涯のなかで読んだ」マンガ史上って注釈つけてくれよ
マンガ史に精通してるとはとても思えないんだが。
デビルマンとか火の鳥とか過去の名作全部読んだ上で判断してるのか?

おまえに欠けている、足りないものだ……何かわかるか?

“安いプライドだ”

オヤジの全盛期はいつだ?全日本の時か?

俺は…俺は今なんだよ!

こういう時は売れまくってる漫画挙げると
にわかっぽくなっちゃうせいで
みんな有名かつナンバーワン漫画じゃない所を出すな

軍師黒田官兵衛伝で捕虜から戻ってきたシーン

歴史の授業嫌いだったけどこの人の漫画はめっちゃおもしろいわ

ピノ子のモデルになった女の子が死んじゃった時の怒ったブラックジャックの顔だけは鮮明に思い出せる

なんかどれ見ても「あぁ~」って思っちゃう。

でもARMSの連続「くれてやる!!」かなぁ。

手塚漫画は名エピソードは山ほどあるが、名シーンっていうとどうかなー。
医者は何の為にあるんだ、とかもBJの苦闘が描かれてるからこそ光るし。

こういうスレでは必ずダイ大が出てくるよな
みんなホントダイ大好きやな
俺もやで

>>1025
「来るべき世界」のクライマックスなんてどうよ?
「火の鳥 鳳凰編」も名シーン多いと思うお

…つーか作品も名シーンも多すぎて絞り込めないわwww

個人的には、
「さようなら、私が愛した二人目のあなた」と、
「べろべろばぁ」

マンガ史上ではない事は承知。

過去の名作呼ばわりされてる作品なんて
わざわざ通り直さなくてもいいと思うけど
一枚で伝わるような漫画はやっぱりシンプルだな
広告としては美味しいけど
絵が古いとか用語が分からない程度の事で白ける
辛いなあゆとりってのはなあ早く老害になりたいなあ

うしとら信者ってジョジョ信者より性質が悪いよな。

うしとら嫌いになりそう

スラムダンクのハイタッチ
ダイ大は「閃光のように」「ギガンテ」「昔からお前は天才」
レイブの骸骨
ワンピースアラバスタのラストと「全くいい人生だった」
ジョジョ「僕の名前はエンポリオです」「受け取ってくれジョジョー」からの「タバコ逆さだぜ」
惑星のさみだれの青春カップル「好きだ」「知ってた」からの弔い戦
ナルト我愛羅死亡からの「うるせええええ」ザブザ「それ以上何も言うな」ロックリーVS我愛羅のラスト
ヒロアカ「君はヒーローになれる」

>>1008
こういうこと言いだす奴って
この手のスレでは必ず出てくるよな

漫画史上って言われるとな、漫画史においてもっとも重要なのか漫画において史上なのかで意味が変わっちまう

漫画史の上でなら最近の作品は当てはまらんな
ほとんど読んだ人がいなくても、手塚先生の初期作がそれに相当するだろう

ベルセルクの鍛冶屋のおっさんが病気なのに仕事するシーン
「やっぱり死ぬ時ゃ一人、前のめりってのがいい」

JOJO3部のイギーが死力振り絞ってポルナレフ助けるところ。チビだったから家族の前で号泣しちまった。

>>1018
俺も一番鳥肌たったのはリーの『本気にさせたな』だな。

あとは烈火の炎の火竜捌式対天堂地獄。流れも作画もまさにクライマックス。美しい。

>デビルマンとか火の鳥とか過去の名作全部読んだ上で判断してるのか?

それらの名作を若い頃、幼い頃に見て血肉に変えた若者が、それを越えようと良い作品を作ってるんだよ
めんどくさいこと言うなボケナス

ピアノをまた弾いてねと言われたんだ… こんな!こんな私にだぞ!!

ああ…なんだ…風が…やんだじゃねえか…

うれしいなぁ・・・うれしいな、うれしいなぁ・・・うれしいな。うれしいな。

スレタイみて真っ先に思い出したのは※56のクレイモアのシーン
思いのほか早い段階で既出してることに驚きと歓喜

※1052
単行本派の俺的には最終一個前の巻の引きにこのシーンあわせたことが神

>>1037
いや単に俺がヒラコーにうんざりしてるだけや。
もうなんか、ね。パロディーやらオマージュなんやらで埋め尽くされてる割には話の作りが上手い所が多々あるのに、本人がノリだけで描いてるのがすぐわかる箇所が多すぎ。

Twitterやってねぇで仕事しろや、江川の事馬鹿にできねぇだろと言いたくなる。

>>1001
ウルフウッドが逝った時の脱力感は凄かった
それから最後の戦いなのにお前がいなくてどうすんだよぉ!
リヴィオが懸命にその後を引き継ぐのも熱い

クレイモアの
最初の方にクレアが
「あたしの中にテレサの血と肉を」
ってシーンは震えた思い出
あの後間延びした感じになって月刊買わなくなったけど
数年はクレイモアの為だけに買ってたと言っても過言じゃない

漫画史上といいながら最近の漫画ばっかで萎えるわ。


「ジョー、きみはどこにおちたい?」
「……」

「あっほら…あれ!」
「ながれ星!」


このへんは外せんだろ、普通。

小学生 DB     フリーザ戦  悟空サイヤ人覚醒
中学生 ベルセルク 蝕      ジュドー最後のナイフ
高校生 バガボンド 胤舜初戦   武蔵最期の炎(だっけ?)
大学生 シグルイ  暗殺者抜刀戦 藤木脇差し掴み一閃 
社会人 惡の華   仲村さん再開 どーでもいいよそんなこと

あの時読んでた漫画、あの時好きだったシーン
でパッと思い出して浮かんだのがこれ
小学生が一番素直だった
懐かしい

戦後日本のストーリー漫画で一番多く読者の感動を呼んだシーン

くらいに狭めないと比較は難しい

ベルセルクの蝕のシーンは逆の意味で衝撃受けた。
なんで主人公こんなどん底に落とされなあかんねん、ダークファンタジー恐るべし。
だけどそれがよかった。

>>1008

おう、いいから。そういうの。
いいから、テメーのカスみたいに短い人生の中で
一番最高な漫画のシーンを教えてくれよ。

>>1018
確かにリーはそっちやな

エアマスターは悪いが1秒だのくだりも捨てがたいが

こんなにのめり込んで読めたら楽しいだろうなぁ・・・

読んでるときに「これおもしれーな」とか「すげーな」とは思うがそんな覚えてないわ。
 

>>1082
あれ1巻の最初の数話がないと完全に意表を突かれるだろうなぁw
1巻を忘れるくらい序章が長く続いたから似たようなもんだけどw

>>1008
いやまあそりゃ読んでるよ、当然だろう?
そら権威とか加味して客観的に答えろと言うなら
手塚治虫作品のなんかになるだろうが(ブラックジャックの「医者はなんのためにあるんだ」のシーンが「妥当」かね)
そんな感情の篭もらない妥当な意見が聞きたいのか?
生きた時代が違うんだからそいつのベストがあって然るべきだと思うがね

後、その論調でデビルマンが火の鳥の横に並んでる意味がわからん、どう考えても格が違うだろう

>>1075
月刊ジャンプの廃刊とSQの創刊、移籍にともなう休載でライブ感が損なわれたのがだいぶ痛かった。
それでもテレサ復活は鳥肌立ったなぁ

ダイ大でいうなら、やっぱ最終戦でダイが立ち上がるシーンかな

単純な強さでは押していたにも関わらず最後の最後で心を折られ、読者も「もうダメだ」と思ったところからのポップの言葉での再起

「……おれが……
 本当にくじけそうな時…
 本当に あきらめてしまいそうな時…… 
 いつも最後のひと押しをしてくれた奴… 
 おれを立ち上がらせて くれた奴… 
 最高の友達… 
 ポップ…!! 君に出会えて… 良かった!!!!」

クレイモアは組織とプリシラと他の覚醒者がぶつかるまでは一番好きだったんだけどなぁ
その当たりからオチが読めてきて読み通りクレアがテレサになって嬉しい反面「あっ、、」って感じのがっかり感もあって複雑

ガッツとゾッドが共闘してガニシュカを貫くシーン

史上最高だとは思わないけど、漫画ドラゴンボールの魔人ブゥ戦の最後に
悟空がブゥに対して、お前は一人で戦ってたいしたもんだ、みたいな台詞で
相手を認めるシーンがあったけど、あれは印象的だった
作者本人の本心からのブゥに対する声って感じがした

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
カテゴリ
プロフィール

あやしき

Author:あやしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR