FC2ブログ
その他

ワールドの移行機能や多彩な新コンテンツなど、Steam Early Access版「Don’t Starve:Shipwrecked」の新たなロードマップが公開

「Don't Starve: Shipwrecked 」
12月初めにSteam Early Access版のローンチを果たした「Don’t Starve」の“Shipwrecked”DLCですが、新たにKleiの開発者Bryce Doig氏が今後数ヶ月のうちに実装を計画している“Shipwrecked”のロードマップをアナウンスし、追加キャラクターやボス、バランス調整、バニラやRoG世界との行き来を可能にするセーブ統合機能といった新しい取り組みの概要を明らかにしました。
また、ロードマップの公開に併せて、1月中旬以降の定期的なアップデートに関する情報も提示されています。群島と海のサバイバルに励んでる方は、新コンテンツの概要と実装スケジュールの予定をチェックしておいてはいかがでしょうか。

次期アップデートは1月中旬に配信される予定。以降は3週毎にコンテンツアップデートが進められる予定で、2月末に最終的なアップデートを予定している。その後、バグ修正とバランス変更にフォーカスしたアップデートがリリースされる予定。また、状況に応じてこの予定が変更される可能性があるとのこと。
キャラクター:12月17日にサーフィン好きの新キャラクター“Walani”が導入されたが、今後さらに3人の新キャラクター導入を予定している。
ボス:現在のShipwrecked世界における顕著な欠如に大型クリーチャーの存在が挙げられる。これに伴い、現在3体の新ボス導入を計画しているとのこと。うち一体は“Tiger Shark”と呼ばれている。
バランス変更:新たなチャレンジを含む複数のバランス調整が導入される。報告によると、この変更が最もインパクトのある変化を伴うとのこと。また、バランス調整に伴い火山の爆発やSharx、洪水、毒といった要素の積極的な調査が進められている。
世界の変更:Shipwrecked固有の新たなバイオームをもたらす舞台装置やアイテムの導入が進められている。
セーブの統合とワールドの移行:バニラとReign of Giants、Shipwrecked世界を行き来する機能が導入される。これはポータルをクリックすることで、アイテムとキャラクターを別世界に移行させるもので、アップデートの終盤に実装される見込み。
その他、多くのバグfixがパッチの配信に伴い適用される予定。


参考:“Shipwrecked”DLCのSteam Early Access版ローンチトレーラー
スポンサーサイト



1コメント

容量でかい動画はんなよクソ

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
カテゴリ
プロフィール

あやしき

Author:あやしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR