FC2ブログ
ゲーム業界

映画プロデューサー「任天堂は今こそ映画事業に進出すべき!幅広い層に支持されているのだから、これを利用しない手はない!」

任天堂 映画 マーベルに関連した画像-01
「任天堂は間違っている!今すぐ映画事業に進出すべきなのに何をモタモタしているのか?」映画プロデューサーが熱弁 : ユルクヤル、外国人から見た世界

ハリウッド映画プロデューサーらが、「任天堂は今こそ映画事業に進出すべき」と訴えているのです。

スパイダーマンやX-メンなどで有名な漫画出版社「マーベル」は、自社キャラクターの映画展開を押し進めて大成功。任天堂もこれに倣うべきとのこと

エイドリアンアスカーリ監督「子供から大人まで誰もが任天堂を知っています。多くの人が幼い頃から任天堂のIPと共に育ってきたのです、これを利用しないのは間違いでしょう。マーベルも(映画事業進出で)大きなリスクを抱えていましましましたが、現状をご覧ください」

ロイリー監督:「ハリウッドはテレビゲームを”次の金脈”だと考えています。あらゆる任天堂ゲーム機で遊びグラフィックスの進化を目の当たりにしてきた私としても、任天堂映画を作りたいです」
スポンサーサイト



7コメント

任天堂は何処へ向かっている・・・。

↓発狂するゴキちゃんが一言↓

普通にピクセルで任天堂の配管工が人間襲ってなかったっけ?

誘ってやがる
絞首台へ任天堂を誘ってやがる





映画に手を出して大失敗したやつは山ほどいるぞ


成功するほうが少ない(スティーブン・スピルバーグ談)



マリオとかピクサーっぽい要素はあるけどストーリーとかクソ適当だろ

任天堂原作の映像化てろくなものないよな

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
カテゴリ
プロフィール

あやしき

Author:あやしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR