スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

痴女ってのもいるぞ!!

そのうち頭いい人が防災防犯対策が完璧なエレベーターを作ってくれるよ


怖いのはむしろ俺らまともな男の方だ
女性が痴漢される危険があるように、男性にも痴漢冤罪で人生終了するリスクがある
あんな魔女裁判をどうやって切り抜けろというのか

というかこのエレベーターカメラついてないのかね?エレベーター内にカメラを複数設置して、内部状況を把握できるようにすれば犯人特定が楽だし、痴漢も減るのでは?

コメントの投稿

-トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
痛いニュース

「エレベーターで男性と二人にならないで…」 大阪府警ツイート


大阪のあるマンションのエレベーター内で、男性と二人きりになった女性が痴漢の被害に遭いました。事件を受けて、警察は「防犯情報」としてツイッターでこう注意を呼びかけました。「エレベーターでは男性と二人にならないように乗り過ごしてください」。このツイートに対し、「非現実的では?」「被害者に自衛を強いている」といった声が。どのように考えればいいのでしょうか。

「エレベーターでは男性と二人にならないよう…」防犯情報をツイートしているのは、大阪府警府民安全対策課の公式アカウント。府内で発生した痴漢や車上荒らし、不審者情報などを随時発信しています。その中で、今月7日に投稿された痴漢被害の発生を伝える投稿が話題になりました。

今月5日、浪速区のマンション内のエレベーターに乗り込んだ女性が、後から乗ってきた30歳くらいの男に胸を触られたというもの。ツイートは男の特徴を伝えた上で「エレベーターでは男性と二人にならないように乗り過ごしてください」と呼びかけました。

この呼びかけに対して、次のような意見が見られます。「エレベーター内で男と二人きりになるな、なんて無理」「被害者に自衛を強いるのをやめてください。『防犯』というなら、加害を抑止するアナウンスを」「そのうち『女性専用エレベーター』を求める声が出てきそう」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00000005-withnews-soci
スポンサーサイト

4コメント

痴女ってのもいるぞ!!

そのうち頭いい人が防災防犯対策が完璧なエレベーターを作ってくれるよ


怖いのはむしろ俺らまともな男の方だ
女性が痴漢される危険があるように、男性にも痴漢冤罪で人生終了するリスクがある
あんな魔女裁判をどうやって切り抜けろというのか

というかこのエレベーターカメラついてないのかね?エレベーター内にカメラを複数設置して、内部状況を把握できるようにすれば犯人特定が楽だし、痴漢も減るのでは?

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
カテゴリ
プロフィール

あやしき

Author:あやしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。